http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1499080968/

科学


電子数で大規模地震を予測 電子数で大規模地震を予測

1 :◆iTA97S/ZPo:2017/07/03(月)20:22:48 ID:IAH() ×
関西電力の通信子会社ケイ・オプティコム(大阪市)は3日、電子数の増減に着目し、
大規模地震の発生を約1時間前から予測する技術の確立に向け、京都大の
梅野健教授(通信工学)と共同研究を始めたと発表した。

南海トラフ巨大地震などで住民の早期避難や、工事中断などによる被害の
未然防止が可能になるとして、早期の実用化を目指す。

(略)

続きはリンク先で
共同通信47ニュース 2017/7/3 19:27
https://this.kiji.is/254538851500852733



3 :名無しさん@おーぷん :2017/07/03(月)20:44:53 ID:8Rg ×
超電子Yo!Yo!


6 :名無しさん@おーぷん :2017/07/04(火)03:04:36 ID:tF8 ×
>>3
コンバトラーV



4 :名無しさん@おーぷん :2017/07/03(月)21:27:41 ID:ijh ×
ちゃんと「電離圏電子数異常」としとかんと、
なにオカルトなこと言ってんだと思われかねん



5 :ツチノコ狩り :2017/07/04(火)00:36:37 ID:8eB ×
地震による地盤の摩擦で電離層に電子が増えてラジオのFM波がどうのこうのの応用かな?


8 :名無しさん@おーぷん :2017/07/04(火)03:57:19 ID:GAD ×
日本の地震予測学術的システムは、某国の圧力により壊滅したと
都市伝説に書いてたが



17 :名無しさん@おーぷん :2017/07/04(火)18:02:24 ID:Y5v ×
>>8
だって地震兵器を使ったとわかるとまずいからな。



9 :名無しさん@おーぷん :2017/07/04(火)09:22:14 ID:xPx ×
電子数云々は眉唾としても、岩盤に掛かる電圧で異変を察知するってのはどうなったんだろう。

地震は岩盤が圧力に耐えきれずに割れたり、ズレたりしたときに起こるものだが、
圧力が限界に達して崩壊寸前というときに電圧が変化するから、それを観測すれば余地に活かせるかも、
という論文を昔読んだのだが。



11 :名無しさん@おーぷん :2017/07/04(火)10:11:19 ID:BrV ×
>>9
それの発展が今のニュースだよ。

地面の電圧を測るのは難しいから。
電圧が有るなら磁気が発生する、それが電離層に影響する、だから電離層を調べて地殻の様子を探るということ。



14 :名無しさん@おーぷん :2017/07/04(火)15:09:49 ID:xPx ×
>>11
なるほど、そうだったのか。
だけど、高高度の電離層とかは他の要因による電子などでノイズが酷そう。
どうやって地殻由来の電子なのか、ノイズなのかを識別するんだろう。

まあどの分野にせよ研究者には頑張って欲しいな。



19 :名無しさん@おーぷん :2017/07/04(火)18:26:20 ID:cKH ×
定常的なノイズのレベルを超えた増減を観測したからこそ動いているわけで
他の要因で大きく増減しているのならそれはそれで原因究明の価値はあるんじゃないかな



12 :名無しさん@おーぷん :2017/07/04(火)10:13:27 ID:nIt ×
ラドンの量で予測するってのもあるし組み合わせたら精度が上がりそうだな


15 :名無しさん@おーぷん :2017/07/04(火)15:12:18 ID:eSt ×
>>12
ラドンが量とか言えるほどにたくさんいたら日本滅びそうです



13 :名無しさん@おーぷん :2017/07/04(火)11:00:09 ID:FTf ×
別に莫大な予算をかけるわけじゃないんだしどんどん研究してよ。
もしダメでもダメという成果が分かればいい。
研究そのものを無駄という老害学者は放置で。



20 :ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw :2017/07/04(火)18:45:10 ID:9id ×
何でもかんでも「でたらめだから研究するな」で済ましてたら、

現代科学なんか無かったことだけは間違いないな。




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する