http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1494426862/

社会


1 :◆qQDmM1OH5Q46:2017/05/10(水)23:34:22 ID:???
圧迫面接のリアル「なぜか恋愛観まで否定されて…」


 大手企業を中心とした新卒採用の選考活動が解禁となった。そろそろ選考が進み、面接が始まる時期ではないだろうか。

 面接を受けるとなれば、合否が人生を左右しかねないため、その緊張は相当なもの。フレンドリーに会話をしてくれる
ところに当たれば幸いだが、運悪く「圧迫面接」に遭遇してしまうこともある。圧迫面接とは、わざと面接官が意地悪な
質問を投げかけることで志望者のストレス耐性などを見るとも言われる方法。その響きを聞くだけでも胃が痛くなって
しまいそうだ……。

 では、就活の先輩たちは圧迫面接をどのようにくぐり抜けてきたのだろうか。今回は、実際に新卒入社や転職活動の際に
圧迫面接の地獄を経験したことのある20代の社会人を取材。その様子を詳しく教えてもらった。

ケース1、いきなりアドリブでプレゼンさせられる

 紙媒体の広告代理店からWebの世界へ転職を試みたAさん(29歳・男性)の例を見てみよう。
面接先は、IT系のマーケティング会社で、Webサイトの制作などを担当する部署だった。IT系のベンチャーということで
面接官もまだ30代前半(推定)。Aさんとそこまで変わらない年齢に見えたという。だが、若くして成功をおさめたからなのか、
漂うオーラは自信に満ちあふれていた。

 その面接内容は、いきなりクライアントの特徴を指定され、どういったサイトを作るのか、
アドリブでプレゼンさせられるというもの。

続き 日刊SPA! 全2ページ
https://nikkan-spa.jp/1329601


◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 70◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1494420785/17



2 :名無しさん@おーぷん :2017/05/10(水)23:45:09 ID:dfg ×
最近の面接は大変じゃのう
ほっほっほ



5 :名無しさん@おーぷん :2017/05/11(木)00:32:06 ID:G2D ×
圧迫面接という名のいじめ


6 :名無しさん@おーぷん :2017/05/11(木)00:35:56 ID:tyE ×
5年以上前はどこもそんな感じだったなぁ


9 :名無しさん@おーぷん :2017/05/11(木)06:43:36 ID:ni3 ×
圧迫面接は前からある
そういう面接をした会社の印象がその後どうなるか考えるといい



10 :名無しさん@おーぷん :2017/05/11(木)07:13:01 ID:RIa ×
>>1の事例って圧迫面接なの?
広告代理店の出身なら、プレゼンなんて通常業務じゃん。
無能を棚に上げて、圧迫面接とか言ってる恥ずかしいヤツw



11 :名無しさん@おーぷん :2017/05/11(木)07:17:46 ID:xcH ×
いやこれは普通だろ
圧迫でもなんでもない
人格を否定したり暴言を吐いたりしている訳でもなさそうだし



12 :名無しさん@おーぷん :2017/05/11(木)11:30:04 ID:wIw ×
ストレス耐性なんて警官や消防士になるならともかく
そんなに必要か?



16 :名無しさん@おーぷん :2017/05/11(木)13:24:13 ID:sJM ×
大企業じゃないと、おかしな系統の会社かどうか
わかんないんだよね。
まあ面接でわかるなら、嫌な思いして次につなげるしかない。




オカルトです。

長編(改行編集してないので見にくいかもです。PC閲覧推奨)

一人隠れんぼ

(12記事)

泉の広場の赤服女

(4記事)

くねくね

(6記事)

笑い女

(18記事)

笑う看護婦

(2記事)


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する